癒し華やかグッズ

金属アレルギーさんでもこれなら大丈夫!イヤリング金属部分の保護方法

アイキャッチ画像

こんにちは☆kanakoです(◍•ᴗ•◍)ゝ

今回は金属アレルギーなあなたの耳を保護する

イヤリングのつけ方をご紹介します!

イヤリング

金属アレルギーでアクセサリーがつけにくい

突然ですが、わたくしの繊細な耳は(自分でいう)
通常のイヤリングだと一瞬で荒れてしまうので、
今まで可愛いデザインがあってもほとんどつけられずにおりました。

  • ネックレスですら18kじゃない荒れる!
  • 頑張っても14kgf!
  • 皮のネックストラップもだめ!
  • なので社員証は首から下げれず腰につけてる!

(´Д`il|li)

いつのまにか首の話になってしまいましたが
とにかく、イヤリングつけられなかった

▼ノンホールピアスタイプも結構厳しく
(しかもプラスチック折れやすいよね・・・)
ノンホールピアス

▼蝶バネ型ももちろん無理
(特にこれまた痛いんだ・・・)

蝶バネ

まずは、「貼るピアス」

そんな中数年前に見つけたのがこれです

貼るピアス!!

貼るピアス
http://www.leange-pippi.com/

これをはじめに付けたときは感動しました!

アレルギー対策の医療用シールなので、
1日中つけていてもぜんっぜん平気!!
わーい! ワ━٩(*´∀`*)۶━イ

 

と、はじめはこれにハマりまくっていたのですが、

悲しい難点が・・・

 

 

シールを消費する!

 

 

ちがう!!

(そんなもんはせいぜい片耳10円単価なのだからまとめて買えばいい!)
※ちなみに、100均でも売るようになったよ!

 

シール部分が小さいと、

大振りイヤリングがつけられないのだ!

 

(´Д`il|li)

大振りイヤリングとの出会い

もともと大振りなイヤリングなんて、そっこまで興味はなかったのですが、

2018年の夏!出逢ってしまったのですよ
くっそ可愛いやつに!

イヤリング
※画像は公式サイトより

私の好きなオーナーさんの経営するセレクトショップが
ソラマルシェという屋外イベントに出展したのに行った際
こちらを購入してしたのです

▼通販はコチラ(他minneやcreemaにもあるよ!)
https://0810.thebase.in/

デザインセンスとして抜群に尊敬している、
行きつけの隠れ家ネイルサロンSさんの、
そこで一緒にネイリストさんをやってるHさんの、
アパレル時代先輩元デザイナーさんがハンドメイド!
長すぎて良くわからん!!

が!

とにかく過去も様々なモノを真似っこ購入させていただいた、
センス抜群のSさん繋がりのイヤリングだったのです

めっちゃかわいいーー!😻

大振りイヤリングは貼るピアスじゃ無理!

で、購入してから気づきました

 

イヤリングパーツ/真鍮メッキ

 

 

死んだ

完全死んだやん私_:(´ཀ`」 ∠):_

 

いや普通買う前にそこ見るんですけどね

金属アレルギーが真鍮メッキつけるなんて

花粉症ひどい方に、薬飲ませずマスクもさせず
「杉の木の下にずっと立っててくださいねー」
とか言ってるようなものですよ
(こんな例えしなくても分かるか)

 

せっかく5,400円出して買ったのにいぃ工エエェェ(´Д`)ェェエエ工

 

そんなとき、閃いたのです

いや、
そんなときだから考えたのです

無理な理由ではなく、可能にする方法を!

それが、コチラ!!

保護シール+シリコンカバーの組み合わせ

これはね、もう最強ですよ

細かく説明していきますね

貼るピアス用保護シール(金具:前側)

金具前

こちらは貼るための利用ではございません
保護するためのものです

すなわち!粘着力など関係ないのだ!

何が言いたいかというと、ずっと貼っていられる
(若干衛生面を考えて付け替えはしておりますが)

なので、順番としては、貼るピアスとしてシールを利用し、
粘着力のなくなったシールをイヤリング保護用に使いまわす

もちろん最初からきれいなシールを使ったって構いません

シリコンカバー(金具:後ろ側)

金具後ろ側

これはもうパーツクラブや貴和など、最近ハンドメイドブームでもあるため
そういったお店で50円から数個セットで売っております

お近くにそういったお店がなく、通販だと送料高くなるので、
メルカリ無料キャンペーンなどで、
ポイントが地味に300Pとか付与されたときなど買っております

で、何よりこの方法でつけたイヤリングのいいところは、
「耳を挟むネジを通常より緩くできる」ってことです

粘着力が少ないといっても、前側が一応シールですので、
ここも押さえというか支えになります

※粘着力など関係ないのだ!と言ってしまいましたが
使い古して真っ黒になったようなやつはやめましょう
ペタペタがせめて残っているやつのが衛生的にもいいっす

と、いうことで

前は保護シール、後ろはシリコン

 

最強の布陣が整った!
あとは付けるだけや!!

私その後、喜び過ぎて他の大振りつけたくなって

買うだけなのもつまらなくなり

ついにはハンドメイドまでしてしまったYO!

ハンドメイドイヤリング

一気に世界が広がったYO!!

ハンドメイドイヤリング

▼もうお絵描きとともに販売もしてる

ハンドメイド台紙にイラスト

と、いうことで最後話が逸れましたが、
イヤリングが金属アレルギーで付けられずにお困りの方、

保護シールとシリコンカバーの組み合わせ、

是非一度試してみてね(*´▽`人)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です