シルクサスペンション

レッスン500回受講!
~やっぱりシルクサスペンションが好き~

アイキャッチ

ご無沙汰記事です♪
kanakoです☆彡

ついに1年と7か月をもって、私のレッスン総計が
500回! を超えました٩(๑> ₃ <)۶♥

メンバーズカード

※こちらは25枚めのカード、1枚につき20個、
プラス貸し切りを15回(14回?)ほどやっているので
累計で500回越えてことね!

ブログの手がどれだけ止まっていようと、
愛するシルクサスペンションをはじめとするこのレッスンだけは!!

定休日以外ほぼ毎日!!

通い続けた!!

そんな自画自賛記事をとりとめなく書きます

 

100回通ったときは

100回レッスンに通ったとき
「チョコと肉とビールのせいで5キロから減ってませんが、
きっと引き締まった気はする笑」

と言っていて、

200回通ったときは

200回レッスンに通ったとき
「目標体重まであと少し!」
って言ってた

このとき、「300回とかやったらきっと、

幽遊白書のセリフ

とか思うんだろうな」と考えていましたが、

 

500回めの今、

もっともっと理想の身体に変化できる

と感じています

よくある質問①「筋肉痛にならない?」

そんだけやってたら筋肉痛にはならないのでは?

と言われますが、

バリバリなるよ!!!

何を間違ったか、とあるスペシャルレッスンを2回続けて受講したときは
あしたのジョーの最終回みたいになりました。

あしたのジョー
※下着見えとる・・・

特に愛するシルクたんじゃないレッスンとか!
完全に自分の身体と向き合うピラティスあたり!
ツールを使わない系のレッスンは、
どんだけ先生に悲しまれても

大々大々大っ嫌い!
ですから!

 

また、最近のスタジオは夏の薄着シーズンに向けて
「ケツ上げ」が流行りらしく、

裏モモ・おしり・内股

さらには股関節という、

普段鍛えにくい箇所を徹底的にいじめたりします

 

「今日はどこをやりたいですかー^^?」

と聞いておいて、

 

「お腹ですかね。脇腹とか」

 

「分かりました☆^^
ちなみに今日は暑いですねー!
皆さん水分補給は(以降~軽い雑談)…

アハハ・・・(雑談終了)

 

では、
夏に向けて!

おしり!やりましょうか!」

 

 

 

聞いた意味

 

 

ないよね!!!

 

 

と、話は逸れましたが、普段使わないところ鍛え始めると、
どれだけやろうと筋肉痛になるものです

もしくは、普段手を抜きながらやってる箇所を、本気でやっても筋肉痛になります

 

だから、何回やっても終わりはないの!!

 

あ、ちなみに、「手を抜きながら」って悪いことじゃないですよ!

だって、強度なんて

自分でいかようにもコントロールできるのが、
グループレッスンの特徴!
ですから

 

最初はね、こっそりさぼってしまったり、
限界の1歩と言わず5歩くらい手前で止めたりするんですよ

人間だもの

皆でやってたらばれないしね

 

毎回自分を追い込んだりなんて、そんなんできないですよ

 

日々「もうダメだ(´ཀ`」 ∠)_…!バタ」
くらいでやるのではなく、
「これくらいならできるかも」ていう力の入れ具合で続けていると、
ゆくゆくそのポーズくらいは楽勝になってきたりします

そこで、もう少しだけ頑張ってやる

の、繰り返しっす

 

そうしてると、間違いなく去年の今より身体は変わるし、
ショーパン・スキニー、なんでも履けるようになりましたヾ(^o^)/

 

ついでに言っときますが、
「えー1,000回だってもうすぐじゃん?(*´▽`*)??」
と、さらり述べられたA先生!!

 

それは絶対違うから!!

 

簡単なように書いてるけど、

歯磨きのように「習慣だ」とか、
確かに偉そうに言ったけども!

 

雨・雪・台風・出張・北海道で被災

果てには、鍵なくして家にも入れない!

そんなときも
(ネタではなく)実際に続けた結果なんだからね!

商談を超速攻で切り上げ、
新幹線に飛び乗って間に合わせたレッスンも死ぬほどあった!
(あ、仕事はちゃんとしましたよ)

「続ける」は意識する必要がやっぱりあります

 

よくある質問②「先生にはならないの?」

なるつもりはNothinGood!!!

私は受講者側として、
愛するシルクたんレッスンのメリットをひたすら語るに尽くします

あんな1日何レッスンも、
何人もの方々相手にしゃべり続けるなんてできない

尊敬しかないす

 

それに先生になったら

私の嫌いな片足2キロのマスターストレッチとか、
身体ととことん向き合うピラティスだってやんなきゃいけないし、

 

愛するシルクたんの懐に包まれて寝ることだってできない
※愛するシルクたんの胸の中↓
シルクサスペンションでハンモックになって寝ているところ

ポーズによっては、シルクたんを自ら
「外してください」って言わなきゃいけないし

 

そんなこと・・・

できない!!

 

また、自分に甘いわたしは

 

5秒キープとかやろうものなら、性格の悪い子供のごとく

「いちにぃさんしぃごっ!!!」
って高速で言う自信もあります

とにかく気楽な受講者のままがいいのです(∩´∀`)∩

500回やって変わったこと

8kgマイナス、体脂肪10%減

これは去年も言ってましたが、
ワンタッチの結果ではなく、ちゃんとキープができるようになってきました
人生で今の体重は36歳にしてはじめてでした♡

年齢とともに代謝が落ちるとか、ボディラインが崩れるとか言いますが、
私は今が一番スタイル楽しめております

自信がつく

特に昔、自信がなかったとかいうわけではありませんが、

  • 着たい服が何でも着られる
  • 海・プールと、アクティビティの幅が広がる
  • 周りにイケメンと美女が増える

など、努力から変化を感じ、より自信となった出来事は多数あります

特に、
今の結果がなければ出会えなかった人、
出会ったとしてもここまで親密になれなかった人はたくさんいました

体重や見た目がすべてとか、それによって善悪に結びつけるとか全くありませんが
「もっと細かったら●●できたかもしれない・・」
と思っていて諦めてきたものは、

事実ほぼ叶います

 

さらに、理想、

というより妄想レベルのことも、
かなりの確率で叶うようになります

 

いいですか

 

想像できるものは現実になります


教祖写真
※青空ピラティス時の教祖写真

 

繰り返しますが、世の中の女性(よろしければ男性も)、

ちゃんと妄想しましょう

そして、その中で、

「こんな自分だったら…」を鮮明に思い描き、

楽しく努力してみてください

 

絶対にかなうから

 

 

で、500回やって変化したこと最後は

シルクを外すとき、同情の目をもらうことが増えた

シルクサスペンション

最後がちょっとしょぼくなりました笑

400回を超えてこのような記事を書いてから、
レッスン中シルクを外すとき、鏡越しに数人と目が合うようになりました
(読んでくれてありがとうございます)

以上!!

今でもずっと大好きシルクたん

タワタン(東京タワー)と同じくらい好き

 

これからもずっと続けていくんだろうなーと思います

愛するシルクたんに関しては、
これからもどんどん語ってまいります♪

 

てなことで今日はこのへんで終わり( ´﹀` )💛

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です