クリエイティブ

【手描きからデジタルへ】
iPadPro購入までに悩んだこと!
初のデジタルお絵描き!

iPadProのお絵描きに興味ある手描きさんへ

こんにちは♪kanakoです (*´∀`*)

お絵描き大好きなわたくし2018年の春、

はじめてiPadProを購入し、

手描き人間として、文明開化を肌で感じることとなりました。

 

今回は、そのきっかけから、

・iPadProを買うに当たって悩んだこと
・結局買ってよかったー!と思えたこと
・iPadProと一緒に買ったもの

をご紹介していきたいと思います

なぜなら、このデジタルツールって
安い買い物ではないので、いろいろ迷ったから

値段やWi-Fiモデルかなどもそうですが、

なにより!

お絵描き好きとしては、

「紙より本当にいいの?」って部分で
悩むことが大きかったからです。

同じように考えている方の参考になったら嬉しいな(^O^)/

iPadPro購入きっかけのお話

昔から絵を描くのが好きで、遊びでイラスト描いたりしておりました

マンガについては、プロを目指すことはせず、
(1作描き終えるまでに体力とモチベが続かなかった・・・)
気が向いたらお絵描き、という感じで
3年くらい、ずーっと描かなかった時期もあります

 

なのに、いつかは絵を描くことも仕事にしたいとか
漫然と思っていた節もありました

そんなとき、ちょうど2018年3月あたり、
HIU(堀江貴文イノベーション大学校)オンラインサロン↓で知り合った


多くの方たちが、
facebookでイラストをアップをしているのをみて
また描きたい心がむくむく☁✨

私もちょいちょいイラストをFacebookに
アップし始めるようになりました

手描きで描いたイラスト 手描きで描いたイラスト 手描きで描いたイラスト

当時、「好きなことを仕事に」という趣旨のセミナーにも参加しており、
パソコン太郎さんという講師(実際企業コンサルも多くやられています)
の方に初めてお会いしました

そのセミナー参加直後だったからというのもあり、

パソコン太郎さんがFacebookコメントで

パソコン太郎さん
パソコン太郎さん
CLAMPみたいなおれ描いて笑

 

と仰った

 

そして出来上がったのが▼コチラ▼

CLAMPみたいなパソコン太郎

 

これをきっかけに、
「知り合いをCLAMPに似せて描く」
というイラストをアップするようになりました

 

パソコン太郎さん、その後も具体的にアドバイスくださって、

パソコン太郎さん
パソコン太郎さん
「マンガみたいなおれ描いて」をコンセプトにして、
さらにハッシュタグもつけてあげてみなよ

と。

 

そこでまたアップ

いろーんな人を描きました
(実際は本人画像も一緒にアップ)

手描きイラスト 手描きイラスト

最後なんかもう、描かれる方が寄せてきている

ラムちゃんに寄せてきた ラムちゃん手描き 不二子ちゃんに寄せてきた友達 不二子手描き

さらにSNSで発信していると、多くのひとから

なんでデジタルやらないの?

って言われるようになりました

「苦手なんですよねー」

と、ずっと返していたわたくし

 

でも、とある会話の中で、

「右利きだと、
右向きのイラストって難しいですよね」

 

とつぶやいたところ、

デジタルなら一瞬で解消なんだけどね

 

 

えっ…!!!

ほかにもパソコン太郎さんに、

パソコン太郎さん
パソコン太郎さん
もしあなたが俺の会社の従業員なら、まずは1日中iPad触らせてるけどね

 

と言われ、

 

神みたいな社長だな!!

と思ったのは置いといて、

 

皆さまがiPadを勧める!

という事実に、初めてデジタルに興味がわきました

買うに当たって悩んだこと

一度興味が湧いてしまったら、
もう、たまらなくうずうず✨‼

ただ、普段は即行動派の私なのですが、
すぐにiPadProを購入しなかったのには
いくつか悩む点があったからでした

ここって実際どうなんだろう…と思った点

  • 鉛筆やペンの使い心地
  • 色筆の刷毛具合
  • 緻密さ、どこまで細かくペンを拾えるか
  • 値段

簡単にいえば、上の3つは描き心地に関してです

リアルな紙とペンと、どれだけ大差ないのか

ほぼそれが悩みのすべてでした

そのため、銀座Apple直営店に何度も通い、
毎回店員さんに質問攻め

実際に触ってみることで、
描き心地に関してはほぼすべて解消されました

 

もちろん技術あっての話でもありますし、
慣れないと使いこなすには難しい部分もあります

けれど、「性能的に無理」というものはほぼなく、
鉛筆圧の拾いぶりにも、正直感動しました

iPadPro鉛筆の書き試し

 

他にも最初は、
「細かい箇所もペンで拾えるもの??」
など、思っていましたが、

iPadProで描いた友達の絵

大きくすりゃいいだけ

iPadProズーム

一瞬で解決!!

色だって、画面内にある絵から
スポイトで拾えちゃうし、

しまいには、もう
「すげーすげー!」ってなって
いつしか「早くほしい(*´꒳`*)💖」って
気持ちに変わっていきました

 

そして最後の砦は金額

 

うー、、、、iPadProは高いよぅ!

 

パソコン太郎さん
パソコン太郎さん
先行投資だ

 

マジすか

パソコン太郎さん
パソコン太郎さん
てか、ポルカ(クラウドファンディング)で支援募ればいいじゃん?

 

!!

 

さらに知り合いの助言もあり、

390円(サンキュー価格)~からの
ポルカ支援を集めることが出来ました

ポルカ支援の実際写真

リターンは
あなたの「マンガみたいな」絵を描きます

結果は、約4万円✨
中には8,000円以上支援してくれた方もいます

「390円は安いよ笑」と後から言われましたが、
リターン数が50名以上ある分
強制的に描きまくる機会をいただき!!
(実際に大変ではありましたが笑)

そこで、

・描くときに困ったこと、
・こうしたいんだけど!って思ったこと、
・最初にこれ知っときゃよかった!

と思ったことも、沢山あったので、

こちらは、別途まとめさせていただきますね

買ってよかったと思えたこと

詳しくは別の記事にしましたが、アナログ人間目線でまとめると

以下が超!感動でした!( ͒ ́ඉ .̫ ඉ ̀ ͒)

  • タブレットとペンで万事OK!
  • なんでも消しゴムで消せる!
  • 軽い&持ち運びやすい!
  • 描いたらそのまま端末保存&アップ
  • トレース機能!!

普通にiPad使っている方からしたら、もう当たり前だと思います

でもこれ、最初めちゃくちゃ感動するのですよ

色塗ってもやり直しがきくって
紙では絶対できないことですからね(´;ω;`)✨

初めてiPadProを使ってお絵描きした感想・メリット
【手描きからデジタルへ】
アナログ人間がiPadProを使った感想・感じたメリット
こんにちは!kanakoです♪ 今回は、絵を描くのが好きな人へ向けて、アナログ描きだった私が デジタルツールを使い始めた理由と、...

一緒に買ったもの

私はApple直営店で購入したのですが、本体と一緒に買ったのは、

①Apple Pencil(iPad用ペン)
②Smart Cover(iPad用カバー)

そしてあとから

③キーボード

を買いました

①②と端末あわせて総額13万ほどしましたが、
オリコローンで金利なし1年払いが出来たため、
そちらを使って購入!

★Apple Pencil(ipad用ペン)

欠かせないのはこのペンです。
これがないとお絵描き人間は何もできません

絶対!!
iPadProとセットの金額で考えるべしです!

 

★Smart Cover(ipadカバー)

もしかしたら、Apple製品でなくても
安くていいものあるかもしれないのですが、
こちらはとても軽いです♪

磁石で貼り付きやすく、
立てかけられるし、
表紙締めるとスリープ状態になります


なにより私が買ったのはたまたま限定色😍

ローズゴールドとレモンカバーの春っぽさ🌸✨

が決め手でした♪

★キーボード

思った以上に重くて、
可愛く見えたカバーは捨ててしまいました

キーボードも最初は持ち運んでましたが、
通常のと若干配列が異なって打ちにくいです(´pωq`)

今もたまに使うけど、頻度減ったなぁ

新しいの買おうかなと模索中です^^

まとめ

ということで、まとめますと、

iPadProApple Pencil


この2つがあれば楽しく便利にお絵描きができる!
と私は学びました〆(`・∀・´)φ🎨

 

私は過去に友達と、趣味で個展を開いたこともあったので、
紙の良さってすごく分かるのですが、
普段から描いてインターネット上にアップするなら、
こういったデジタルツールは最高に便利ですね💕

先ほどのリターン者50名近くを描けば描くほど
便利なところ・躓いたところ、
最初からこのやり方知っておきたかったー!!
ってのもたくさんあったので、
こちらも、別途参考にあげさせていただきますね♪

同じように迷われている方のご参考になれば幸いです(ू•ᴗ•ू❁)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です