シルクサスペンション

シルクサスペンションへの愛をひたすら語る記事

愛する愛するシルクサスペンション

何回受講しても、毎日会ってても
他のレッスンを受けていても、
シルクサスペンションが大好きです

愛の域です

周りに引かれるくらい、
惹かれています

今回は、私が一人でただただ、シルクへの愛を気持ち悪いくらい語る会とします

▼読者さまのメリット♪

  • どんなポーズ取るか、節々でわかる
  • 毎日通うとこの境地が待っていると知れる
  • シルクがなぜか人間に見えてくる

読むも読まぬも、あなた次第‼٩(。◕ ∀ ◕。)ノ

そもそも、シルクサスペンションをTVで見たとき、
ハンモックで寝れる!」と、
甘ちゃんな気持ちで体験にいきました

 

ところが、

そんなシルクたんが

筋トレだったとき

あなたはどうしますか

続けますか

 

私は続けました

 

身体が変わったのはもちろん
シルク自体に無償の愛を覚えたからです

タグチル(※)の名言に、こんな言葉があります

私の人生に何があっても、
シルクは変わらず其処にある



※タグチル=Taguchi Children(私の苗字は田口)の略

ピラティス補助ツールとしてのシルクサスペンション

体を動かすのに
「ツール」があるって、とてもいいです

ただの筋トレではなく「補助」があるから

筋トレもマットピラティスも大っ嫌いなわたくし

でも補助があると、
普段できないポーズもできるのです
特に柔軟系など

まぁ、ここまでは普通の話ですよね

では次に、シルクならではのポーズについてお話します

シルクサスペンションの癒されポーズ

最初はシルクに振り回されます

歩くのだって手足が一緒になるし、

こんなポーズだってできないし

「こうもり」だって怖いし


というか絶対これ「カエル」だし

でもそんなシルクサスペンションは
最初っから結構、癒されポーズもあるのです

・肩下ぶらぶら

シルクサスペンションにぶら下がってゆらゆら

・お祈りゆらゆら(チャイルドポーズ)

シルクサスペンションでチャイルドポーズしてるとこ
・頭ゆらゆら

シルクサスペンションに頭包んでゆらゆらしてる

・逆さまキャット

シルクサスペンションで逆さまになりキャットポーズをしている
最強ハンモック

シルクサスペンションでハンモックになって寝ているところ
※別名みのむし

逆さまになって血が昇っても、

正位置になったあとすぐハンモックで眠る流れです

別記事でも述べましたが、至福の時です

何度この中で本気で寝たことか

いびきもかいていたことでしょう(超迷惑)

そう、繰り返しますが、至福なのです

極楽です

ちなみに、ハンモック中ではなく、
こうもり(カエルのポーズ)中に寝ると、
腰を本気で痛めるので気を付けましょう

シルクサスペンションのいたずら

シルクたんは、とてもいたずらっこです

特にこの上中下と、6つに分かれたハンドル

シルクサスペンションと仲良くなりすぎると
全てのハンドルが、
あなたにちょっかい出してくる可能性があります

▼一番下のハンドル

ガンッってぶつかってきます

 

かまってちゃんな、真ん中ハンドルとかは

「はい、では前から手をだしてくださーい^^
真ん中のハンドルをもって」

先生がシルクサスペンションで指示している

「あれ?あれ?」

 

あれ?どこだろ??

 

あれ??

 

シルクサスペンションの真ん中のハンドルが隠れている

 

立って歩くときなんか
上のやつがガンガン当たってきます

 

でもね、なんかこれ続いていくと

 

 

 

 

そのうち

 

 

 

(あほ)

離れてはじめてわかる愛

シルクサスペンションは、
スリングとハンドルに分かれています

スリングというのが真ん中にある、
ハンモックの役割を担うやつですね

ここで先生が、

「スリングを床ギリギリに下げてくださいー

「こうもりするんで、腰の高さにしてくださいー

ここまでは、いいのですが、

 

「スリングは使わないので、

外してください

 

と言われると最近は

 

 

 


またね・・・

シルクたん・・・!!

と思うようになりました

※これを先生に言ったら、スリング外すたびに
 同情の目でチラ見される

ツンデレシルクサスペンション

そんなスリングを外したシルクたん

スリング=ハンモック部分を外しているのですから
癒しなどあるわけがありません

いいこがいなくなって、
やんちゃだけが残った感じです

↓いいこ     ↓やんちゃ

ハンドルしかないシルクサスペンションなど
やることと言ったら、ほぼ筋トレです

腕立て

シルクサスペンションで腕立てしている

仰向けおしりアップ

シルクサスペンション

さらに足寄せウォーキング

シルクサスペンション シルクサスペンション

脇腹アップ

シルクサスペンションで脇腹アップ

この脇腹とか

 

ぜってーもちあがんねぇ!!

とか思うじゃないですか

 

お前の重さだよっへっへ」

 

このやろー!!!

 

ところがある日突然

 

ふわっ

と持ち上がる日が来ます

 

そのときは・・・

 

!!!

 

シルクサスペンション

ちなみに右にいるのはスリング(汚くないよ)↑

余談ですがこの脇腹アップ、コツは、

  • つむじ
  • 足先
  • 天井に向けた手

この3点での引っ張り合いっこです
バランスにより、体幹が保たれます

シルクサスペンションの優しさ

体幹尽くし、筋トレ尽くしに

あ”ー疲れだ…

 

先生「では、大の字になって休みましょうー」

 

こんなとき、銀座店は床が大変冷たいので

マットから手を出すのも辛いんです

これも実話なのですが、

「大の字になって休みましょうー」

「冷たいのやだなー」

ご覧の通り、右手の床に触れている部分がひんやりとします

 

ところが左手を床につけると・・・

 

ふわっ!!

 

あれ!!!!

 

冷たくない!

 

 

シルクサスペンション
さっきお別れした・・・
シルクたんが!!!
※置いたのは自分です

まとめ

もうそろそろまとめに入ります

ほんとはもっと語りたい

大好きなシルクサスペンション

 

健やかなるときも

病める時も

間違いなく、そこにシルクはありました

 

スタジオの回し者かと何人にも言われた私ですが
サクラでもステマでもないことは
このシルク愛をご覧いただければわかるかと思います

 

最後に、、、

やんちゃシルクの一面も語りましたが、
このフックひっかけ、

これだけはちゃんと気を付けないと

こうもりしたとき首から落ちます

骨折れます
スタジオに死人が出ます

 

やんちゃじゃ済まされないので注意してね
シルクサスペンション

と、いうことで、

Let’s enjoy!
Silksuspension( *´꒳`*)੭⁾⁾♪!!!