クリエイティブ

「マンガみたいなあなた描きます」やってて分かった、愛すべきあるある話

アイキャッチあるある

このたび、「マンガみたいなあなた描きます」を立ち上げました!!(^O^)

▼ポートフォリオ
https://mangamitaina.tumblr.com/

▼メニューと流れ
【料金メニューと流れ】マンガみたいなあなた描きます

お絵描きしますよー!!
あなた描きますよー!!(∩´∀`)∩

 

「マンガみたいな?? なんじゃそりゃ??」
と思われた方は、
是非コチラの記事内

「iPadPro購入きっかけのお話」を見てね

 

簡単にいうと、イラスト好きな私が、
ご指定のマンガキャラみたいな「あなた」を描きますよ!

っていうものです!!

例:

▼マスターキートンみたいなHさん
平井さんの絵

▼ジョジョみたいなFさん

イラスト

▼おやすみプンプンみたいなコタロー君
(もはやこれは人物じゃねぇ)

イラスト
※けなされてますが本人希望だったんです…

 

手描き時代は自分が得意なテイスト中心でしたが、
iPadProを購入後は幅が広がり、
まったく知らないマンガのキャラも描くようになりました

ちなみにキャラとあなた、どっちに寄せるかはご相談次第です

FF9ジダンみたいな彼なんかは、髪型から服装を本人に寄せることができております


が、

こちらなんかは、マンガ「ダイヤのA」を意識したけど、

イラスト
ぶっちゃけ
「ただ本人画像をイラスト化しただけとしか思えない」
とかあります笑(ごめんなさい)

 

当時、
感謝もこめて、サンキュー価格の390円から描きますよっ!

という主旨でポルカ支援を集めました

締め切ったあとも大変ありがたく、ご依頼としていただいたので、

あっという間に総計50枚を超え、

本当めちゃくちゃ勉強させてもらいました!

そこで学んだこと!ってのは別記事で書いたので、

【初心者向け】iPadでお絵描き~ペンで描くとこから色塗りまで~

 

本記事では、

依頼者とのやりとりで気づいたあるある
をまとめてまいります

(あるある飛び越えて、「いや普通はねえだろ!」ってのもいくつかありますが)

 

そして、

このタイミングで言うのもなんですが

ほぼどうでも良い話

なので、

暇なときに読む用

としてご覧いただければと思います✨

※あ!ただ、最後の最後だけは、ちょっとだけ真面目なことも言います

 

では、さっそく(*´▽`*)!!

 

 

その①依頼者ご本人がキャラに寄せはじめる

こちらは完全に
「コナン風な私描いて」
で成り立っています

イラスト

いわゆるふつーのやつ

 

で、

パソコン太郎さん
パソコン太郎さん
CLAMPみたいな俺描いて

 

が、

CLAMPみたいなパソコン太郎

となる

ギャグ路線かは置いといて、

ご本人をマンガキャラのように描く

本来の意図です

 

ですが、描き進めていくと、
逆に本人が寄せてくるケースが多々あります

こちらとか、

イラスト

さっきのジョジョさんとかですね

ジョジョ

最近になると、あまりに皆さん寄せてくれるので、

このように中途半端なもんを送ってこようものなら、

 


と指示します

 

指示回答

 

ちゃんと気合を入れて送ってくれるようになりました!

 

その②撮影会がはじまる(場合によっては脱ぎ出す)

あるあるその①が進むと、次は撮影会となります
撮影会

一番ポピュラーなのはそのキャラとマンガにあわせて、

イラスト
今いるその場でポーズですが
(イケメンですし、顔隠しはいいでしょう)

こちらは、峰不二子ちゃん感を出すために、
私の家に来てベッド使って撮影でございます
不二子ちゃんに寄せてきた友達

このお方は仮想通貨ガチホTシャツをデザインしてるA・Tさん

週間スパの袋とじにまで載っちゃっているので、
さすが恥ずかしさはございません

後に、改めてこんなポーズもされています

恥ずかしさなしの写真
※参考:ガチホTとは
https://nemhodlcat.stores.jp/

 

また、こちらは芝生で寝ているハチクロさんを撮るために、
ハチクロイラスト
わざわざ新宿御苑までいきましたよ!!

青空ヨガとかもついでにやりました!
青空ヨガ

また余談ですが、
「キャラと同じ服作って同じポーズするからそれまで待ってて!」
と気合を入れられ、

気合が入り過ぎてハードルが高くなり、

結局半年経過パターン(もはや忘れている)
などもあったりします

ですので全員まだ書けておりません。。

その③すさまじい顔が送られてくる

こっからが、ちょっとぶっ飛び始めますね

さすがに顔を一部隠しますが、

ふっとびティアンム
ふっとび写真などはキャラクターが白目をむいたりするので
ティアンム白目
本人も頑張ります

※さすがに完全載せはNGなのでご想像ください
かなりすごかったです

なんかここまでくるともう、
忠実に再現しようとするその表情に感じ入るものがあります(涙)

 

こんなガチな彼ですと、やりとりの中での熱の入り具合は、

ぱねぇっす

▼熱く語った挙句に吹っ飛び集を編集して送ってくる彼
ふっとび週

ふっとび作った

▼「○○みたいな俺描いて」というタイトルに指示を出してくる彼

オタク依頼者様
オタク依頼者様
ガンダムの は入れないでください(👈オタのこだわり)

○「安彦良和タッチでキャラが吹き飛ばされるときのティアンム中将」みたいな俺描いて
×ガンダムの安彦良和タッチで(以下略

私
おけおけ👍

 

オタク依頼者様
オタク依頼者様
枕詞にガンダムつけないで行きたいんですわー
私
すげー言葉の指定まで来てるよ
オタク依頼者様
オタク依頼者様
むしろしていないほうが理解できない

 

そしてほかにも、

 

例えば進撃の巨人リヴァイ兵長みたいな


となると、大体以下のどちらかをイメージされると思います

A.いつものリヴァイ
いつものリヴァイ
B.鬼気迫るリヴァイ
鬼気迫るリヴァイ

 

そこで

後者を選んだ彼からは、

こんな顔が送られてくるわけです

古賀君1 古賀君2 古賀君3
きっと本人の中では全力でリヴァイ兵長を表現
してるんだろうと思います

 

そして、もはやこれなんかリヴァイじゃありません


まるで巨人です

と、いうように

やりとりしてるうちに
よく分からなくなってきます

その④動画まで送られる

ヒートアップすると、今度は動画です(再生はできません)

動画
けっ!!!
これだから死にたがりの調査兵団は!
どうかしてるぜ
おい!お前!!
うしろ!!!
喰われる動画

本人が巨人役やっているだけじゃなく、

兵士の死亡フラグを喋るなど、

無駄に手が込んでます

 

そして、また別の動画

動画
なんか・・・・

動画 動画

ス●ーピーらしきぬいぐるみまで使って、
地味に設営したんだろうな、と

泣けるくらいの作品です、、

 

 

このアホなやりとりですが

原因はまちがいなく
やりとりが深夜だからでございます

本当こんなくだらないことに労力を割かずに、
よいこは早く寝るに限りますね

その⑤いいね!層が大きく変わる(レア層にいいね!される)

ちょと普通の話に戻ります

出来上がりをアップすると、
描かれた人(依頼者)によって、
それを「いいね!」してくれる層が大きく変わったりします

お絵描き依頼の方は基本、
私のfacebook繋がりがほとんどですが、

・保育園時代の友達
・大学友達
・バイト仲間
・過去3回にわたって転職での会社の方々
・ホリエモンオンラインサロンメンバー

と幅広いです

その中で、
今までまったくやりとりしていなくとも、
「共通の知り合い」を描くことで

明らかにいままでと違った層の方にいいね!されるのが面白いです笑

彼女の時とか、前職の社長がいいね!くれたりしました

他にも、取引先のお客様・10年以上やりとりしていなかった友達などから
反応が来たときは、なんだか少し嬉しくなる瞬間だったりもします

 

また、ワンピースのハンコックついでに言いますが、
依頼者様と「胸でかすぎ」とか話していた矢先

投稿

※以降10件ほどコメントがつづく・・・

 

男性メインに、巨乳に対するコメント
来ることも、よーくわかりました

その⑥描いたマンガのコアファンが集う

とーーーっても良いことなのですが、
マンガによって、知らなかった方同士が繋がるきっかけにもなります

特に、ガンダム・ジョジョ・ワンピースなどは人気ですね

そして、この後コアファン同士、

私の知らない話で激しく盛り上がります

 

ガンダム

これとか、

いいね!数が29件に対し、コメント62件

コメント

 

このように、ガンダム勢の勢いはすごく、

もはや何を言っているかわからない

コメント応酬 コメント

ここまでがガンダム

 

次いでジョジョなんかは、

「君も好きなのか!」
と第三者同士が意気投合したら

ジョジョを語る会的なイベントが立ち上げられたりもします

ジョジョ語り

ニッチであればあるほど、コメントがその話題一色になります

 

私が完全に置いてけぼり

けれども私のコメント内で会話されてるので
通知だけがひたすら来るパターンです

 

コメント

そして、必ずといっていいほど、
同じ作者の話で引き続き盛り上がります

その⑦激しくおススメされる

私がそのマンガを知らないと言おうものなら、
間違いなくおススメされます

コメント

上記のコメントは、まだ穏やかですが、

大体会った時に

「このマンガ知らないとか、絶対人生損してるから!」

的なことを言われます

 

お酒飲めない人が
「飲めないとか絶対人生半分損してるよね!!!」

とか言われるアレです

 

そして、

「まず見てみなよ!
 ●巻まで読んだら、一気にハマるから!」


と、必ず続きます

その⑧さらにそのマンガが送りつけられる

送りつけられたジョジョ
もうこれ最後、あるあるではないですね

ただただ、インパクト強かったので載せさせていただきました

 

 

いかがでしょうか、

この皆さまのマンガにかける愛

 

いやもうほんとヲタク人の熱ってマジ強い

素敵ですよね✨

 

冷静に話してても、
私だってめっちゃマンガ好きですから
その気持ち分かります

 

なぜだか今まで依頼されなかったけど、
幽☆遊☆白書や
セーラームーン、銀魂
なんかが出てきたら

絶対鼻息荒く、発狂しながら描いてたことでしょう

 

「タキシード仮面様なんか●●タソ(友達)にふさわしいだろうなぁ」とか

「土方とっしーが彼氏になってる私描いて」
●●氏(友達)に
言われてもおかしくないなとか

 

私なら「月に代わってお仕置きよ」

一連の動きすべてできるから動画撮りたいとか

やっぱり楽しく考えますもんね!!

 

 

そう!

やっぱりマンガ好きに悪いやつはいないのだ!!!

 

 

 

そして最後に!

真面目な話もしてみよう!!

(長くなってゴメンね)

 

真面目な話

どちらかというと、マンガ描いてのやりとりとゆーより
「依頼者とのコミュニケーション」は、

マジで最初の意識合せが超重要です!!

 

金額にかかわらず(といってもさすがに390円価格はほぼお任せいただきますが笑)

 

「イメージこうね」って話をして、出来上がったものが

「え。。。違うんだけど」となるのは、

 

あるあるです!

 

これはもうどちらかのセンスの問題ではなく

どっちが良い悪いの話でもなく

「イメージに対する双方の認識が違っただけ」
の話です

 

「青い作品にしてー!」
「わかった!」



 

「?!
何このさわやかなスカイブルー?!

私は海底の深い蒼に仕上げてほしかったのに!!!!」

とかいう話です。

 

センスの問題ではない
コミュニケーションのお話

 

これはね、もう広告営業時代に死ぬほど経験しました

初回に間違ったまま進むと、あとに行けば行くほど修正が大変

なぜかってお客様は
「この髪型ちょっとなおしてー!
あと服の裾もこの形に変えて!」
というけど、

デザイナーは、
数枚にわたるレイヤーを直すわけです

また、ふわっとしたイメージであればあるほど、

あがってきた校正みたら
やっぱこっちのがいいな♡
てなったりもするわけです

 

クリエイティブ側が
その修正時間に悲鳴あげます

 

その後

「これでOK!」

~数時間後~

お客様
「あ、やぱこの指の確度だけちょっと直して!」

 

クリエイティブ側
「ざけんなぁ!
もうコーティングしたわ」

 

お客様
「こんな修正もできないの?!使い勝手悪すぎ!

となります

 

クリエイティブが死ぬ前に、
営業が板挟みでチーンとなるケース多し

 

こういった認識のずれを最初から出来るだけ全員一致させて、
物事を進めることがくそ大事!

・・・と、思い余って汚い言葉になりました

 

超大事!!

 

なので、

こういう点もちゃーんと確認しながら

これからもお絵描きしていこー!と思いました(*^▽^*)

仕事で念頭に置いていることだったからね!
最後に言ってみたお!!

 

以上なりっ!!(∩´∀`)∩

 

 

結論:

やはりマンガ好きに悪いやつはいない!

長文お読みくださり、
ありがとうございましたっ(*´▽`*)ノ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です